レシピ

かりん酒

材料

完熟したかりん 1kg
ロック氷砂糖 0.8kg〜1kg
ホワイトリカー 35゜ 1.8リットル

かりん酒

作り方

  • かりんをぬるま湯に浸し、表面の脂っぽさをぬぐうように、たわし等でよく洗います。
  • 洗ったかりんの水気を切り、風通しの良いところで2〜3日自然乾燥させます。
  • かりんの表面に蜜分が出てきたら漬け込み時です。それを4〜5つの輪切りにします。種からも良い味がでるので一緒に入れます。
  • 広口びん等に、かりんと氷砂糖を入れ、ホワイトリカーを注ぎます。
  • 約6ヶ月で飲めるようになりますが、1年以上熟成させると、よりおいしくなります。かりんの実は半年くらいで取り出します。

おいしい飲み方

冷水や炭酸で割ってください。寒い時期にはお湯割りでどうぞ。
お好みの洋酒や焼酎に加えたり、他の果実酒とブレンドして、カクテルとしてお飲みください。
その他、シャーベットやゼリー、ケーキ等のお菓子作りにもお使いください。